山と海を抱く,ロハス蘭陽-4泊5日-vA

  • ★ 日程バージョン:4泊5日Ver. A
  • ★ 適用時間: 4月-10月
  • ★ 適用人数: 30-12O名
  • ★ 旅行代金: NT$25,000/人

 

日次 時間 スケジュール
一日目 AM 09:25-12:00 桃園空港or松山空港->宜蘭県
<昼食‧地元料理>
PM 15:30-22:00 <頭城農場>
窯焼き料理 バーベキュー、 祈りの天灯、お茶を入れる、おしゃべり
宿泊:頭城地域
二日目 AM 08:00-12:30 <亀山島へ鯨を見る (上陸しない)>
毎年の4月から10月まで、鯨を見るの一番よい季節。高速艇にて、亀山島の景色を見ながら、海に鯨の姿を探すことはわくわくと面白い経験だ。
昼食
PM 14:00-17:00 <蘭陽博物館>
2010 年,着工してから19年目にやっと完成という建物だ。
東北角の観光スポット-「単面山」の形を合っての建物、礁岩の広がさと上品な灰藍色を付く。
<夕食-地元レストランの料理>
宿泊:宜蘭市
三日目 AM 09:00-14:00 <学校交流>
*地元飲食文化を見習う、手作り芸術品、英語で交流。
<昼食-交流の學校に食事する>
PM 14:00-17:00 <宜蘭の探す旅>
*宜蘭設治紀念館、宜蘭酒工場、新月広場、丟丟噹森林、ジミー広場
<夕食-地元レストランの料理>
宿泊:宜蘭市
四日目 AM 08:00-14:00 <玉蘭茶園‧茶ゼリーを手作り、茶の味の料理>
玉蘭茶園の面積約ヘクタールである、茶木の小さい道に歩きながら、心がすっきりしてる。櫻之郷も蘭陽の景色の一部。
PM 15:30-16:30 <羅東林場>
園区にはたくさん日本の式の部屋、貯木池、トロッコなど特別な景色がある、元の建物に基って文物、生態教育用の展覧館になる。
17:00-19:00 <羅東ナイトマーケット‧夕食>
宿泊:羅東地区
五日目 AM 09:00-11:30 <羅東運動公園>
水、緑、健康は運動公園の三つテーマ。
設計概念は台湾地元の特点と蘭陽の風を結ぶ。
<昼食>
PM 12:00-14:00 宜蘭県->桃園空港or松山空港

 

2018-05-15T11:12:25+00:00 Categories: モデルコース, 四泊五日, , , , 宜蘭県|